相続税の計算方法

2016-10-24

今回は、相続税の計算についてざっくりと
見ていきたいと思います。

相続税の計算は、ざっくりと5つの段階に
分けることができます。

 

【1】課税される財産の価格を計算します。
相続財産を評価して、課税価格を計算します。
このとき、故人が負っていた債務や葬式費用
などが控除できます。

※相続財産の評価についてはまた改めて説明
いたします。

 

【2】課税される基礎となる金額を計算します。
相続税の基礎控除を差し引きます。

基礎控除額
3000万円+(600万円×法定相続人の数)

 

【3】相続税の総額を計算します。
基礎控除を差し引いた課税標準基礎金額から
相続税の総額を求めます。

法定相続分で按分し、各々の税額を計算し、合計します。

相続税の速算表
https://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4155.htm

 

【4】各人の相続税額を計算します。
計算された相続税の総額を、各人の実際の取得財産
に応じて按分します。

 

【5】各人の実際の納付税額を計算します。
計算された相続税の総額を、各人の実際の取得額に
よって分けます。

 

このとき未成年者控除などの税額控除が受けられます。
ですので、実際の納付税額は、各人の相続税額から
控除を差し引いた額です。

以上が相続税の計算方法です。

基礎控除の額を計算して、ざっくりと
相続税がかかるか、かからないかを判断して
対策をたてるとよいかと思います。

4 Responses to “相続税の計算方法”

  1. りつき より:

    ヤスさん

    こんにちは、りつきです。

    先ほどは、訪問andコメントを下さり
    ありがとうございました!

    元会計士さんとのこと、
    青色申告や相続税など、今現在、そして
    (近い?)未来の私にとってリアルに必要な
    情報なので、とても嬉しいです。

    目から鱗状態です。
    こんなサイトもあるんだ~と驚きました。

    また時々訪れて、じっくりゆっくり読ませて
    貰いますね。
    ヤスさん、ありがとうございました。
    応援していますね!

    • ヤス より:

      りつきさん、こんにちは。

      少しでも役に立つ記事をと思い、
      今までの経験から、記事を書いています。

      ただ、最近は税金に主力が移行して
      アフィリエイト関連の記事を書いてないので
      書かねばと思っています。

      応援ありがとうございます。

  2. はじめまして。さぼてんと申します。
    ランキングから訪問しました^^

    税金のことはとても興味があります。
    法人の利益がすごい余っているので不動産投資でもはじめようかと考え中です^^
    これからも勉強させてください。

    応援クリックしました♪

    • ヤス より:

      さぼてんさん、こんにちは。

      法人の利益が凄い余っているのですか、うらやましいです。
      資金に余裕がおありなら、不動産投資いいですね。

      応援ありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

名前:ヤス
誕生日:6月8日
性別:男
詳しいプロフィールはこちら
【メッセージ】
このブログでは、アフィリエイトと税金の情報を発信しています。

ブログランキング

応援クリックお願い致します
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

お問い合わせ

お問い合わせは下記リンクよりお願い致します。

このページの先頭へ