領収書の整理はゆるくすると長く続きます

2016-11-14

今年もあとわずか、時の経つのは早いものですね。

 

歳の瀬になりますと、副業やられている方や
自営業者の方が気になるのが、確定申告ですね。

 

今回は、今のうちにやっておいたほうがよいこと
領収書の保管について書いていきたいと思います。

 

領収書、ついつい面倒で整理って後回しにしがちですよね。
気がついたら領収書がいっぱいになってた。

 

なんてこと経験ありませんか?

 

私が実務でやっていた頃、
きちんと領収書を整理していた方は2割程度でした。

 

後の方はただまとめて領収書を一つの箱に
放り込むというかたちでした。

 

また領収書があればまだよいのですが、
なかには、領収書のない経費が計上されたりしていて・・・
裏付けをとるのに苦労した覚えがあります。

 

領収書の整理はきちんとやろうとしても
続きません。

 

簡便な方法として、12枚のファイルに
月別に領収書を放り込んでおくという方法があります。

 

要は、経費の裏付けとなる領収書がすぐ出せる
状態になっていればよいのです。

 

また、領収書はレシートであっても大丈夫です。
そして、何のための出費かという事をメモ書きしておくと
後々便利です。

 

いずれにしても、領収書は経費の大事な証拠ですので
無くさないように、しっかり保管しておきましょうね。

6 Responses to “領収書の整理はゆるくすると長く続きます”

  1. 夢理 より:

    こんにちは^^


    領収書の整理…
    やらなきゃやらなきゃと思いつつ
    袋につっこんだままです(><)

    ダメですね~^^;

    「簡便な方法として、12枚のファイルに
    月別に領収書を放り込んでおくという方法」

    せめてこれだけでも!と思います。
    参考になりました。

    • ヤス より:

      夢理さん、こんばんは。

      領収書、いつの間にかごちゃごちゃになりますよね。
      月別に入れておくだけでも、随分違いますので
      お試しください。

  2. 咲月ミオ より:

    ヤスさん、こんにちわ。
    咲月ミオです。

    領収書の整理…頑張りすぎると長続きしないという事ですね。
    適度にゆるく、しかしわかりやすく。

    例えばレシートや領収書にナンバーを振って、
    台帳などの横にその該当する番号を振っておくと言うのも
    有効なのでしょうか?

    台帳には日付と内容と金額などが書いてあって(まだ確定申告をした事がないのではっきりどんなのを作るのかよくわかってないのですが・・・汗)端っこに 1等と印をして。

    その内容に該当する領収書やレシートに同じナンバーを振るという感じです。
    内容説明が必要ならそのレシートの裏とかに
    メモ書きしておくぐらいでもいいのでしょうか。

    例 ○月×日 ○○さんと会食の交通費みたいな感じで

    • ヤス より:

      咲月ミオさん、こんばんは。

      レシートにナンバー振るというのは、いいアイディアですね。
      あとから照合するのに楽になりますね。

      レシートとかにメモ書きしておくと、後から経費の証明に
      使えますから、大変有効です。
      メモ書きは、簡単なもので大丈夫です。

  3. りつき より:

    ヤスさん

    こんばんは、りつきです。

    まさしく、ドンピシャな情報です☆

    確定申告、いつも間際になって焦るので
    早めに準備しておきたいものです。

    私は、月毎に茶封筒に領収証を入れて
    います。あ!でも、例えば、ドラッグ
    ストアなどで、お店のものを買う時に
    ついつい家のものも買ってしまうのですが
    別々にレジを通してもらうべきですか?

    ごめんなさい!
    つい質問してしまいました(汗)

    いつもありがとうございます。
    応援していますね!

    • ヤス より:

      りつきさん、こんばんは。

      自宅で使うものも一緒に買った場合、
      レシートにメモ書きで、これは何を買ったと
      いうことを書いておけば大丈夫です。

      要は、仕事で必要だったものが区別できる
      状態になってればOKです。

      応援ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

名前:ヤス
誕生日:6月8日
性別:男
詳しいプロフィールはこちら
【メッセージ】
このブログでは、アフィリエイトと税金の情報を発信しています。

ブログランキング

応援クリックお願い致します
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

お問い合わせ

お問い合わせは下記リンクよりお願い致します。

このページの先頭へ