医療費控除の注意点

2016-11-21

医療費控除、知っておられる方が大半かと思います。

 

「年間の医療費が10万円を超えたら、その超えている
金額を所得から差し引けるもの」

 

として知られています。

 

ですから、年間の医療費が10万円を超えないと
適用できないと思っておられる方が多いのも事実です。

 

実は医療費控除が適用される条件には
もう一つあって、それは

 

年間所得の5%というのもあります。

 

つまり、所得が200万円未満の人は

医療費控除額=年間医療費-保険金などで補てんされる金額-(年間所得×5%)
となります。

 

なので、
「所得が200万円未満の人は、年間医療費が10万円
を超えていなくても、医療費控除が使える可能性がある」

 

という事を覚えておいてください。

 

また、通院のため支払った公共機関の交通費
も控除の対象になりますので、

しっかりメモを残しておきましょう。

 

医療費控除は年末調整では、適用できませんので、
会社員の方でも2月16日~3月15日までに確定申告
しなければなりません。

 

医療費が多くかかってしまった、
そんな時は、ご家族の分も含めて一度かかった金額
を計算してみてくださいね。

6 Responses to “医療費控除の注意点”

  1. ノリタ より:

    ヤスさん
    ブログへの訪問&コメント
    ありがとうございます。

    私は一年前まで病院の
    お世話になることなどなかったのですが
    去年大病を患ってしまい4か月間入院しました。

    その時医療費の事が心配だったのですが
    病院の相談員の方に医療費控除の事などを
    詳しく説明してもらい安心したことを思い出します。

    そんなことでもないと医療費の事など
    あまり考えませんよね。

    こちらが解っていないと出るものも出ないのならば、
    少し勉強しなければいけませんね。

    とても為になる情報ありがとうございます。

    それではまた寄らせて頂きます。

    • ヤス より:

      ノリタさん、こんにちは。

      私は、母が結構病院にかかっているので、医療費控除
      って結構身近に感じていますが、
      確かに、経験しないと医療費控除のこととか
      気にしないですよね。

      でも、こちらから申請しないと控除されないのですから
      気をつけたいですね。

  2. ヤスさん、おはようございます。
    アフィリエイト副業で稼ぐ@たいちです。

    医療費控除についてそう言った事があるんですね。
    日頃、余りにも適当な自分に
    あきれるくらいですよ。(苦笑)

    タイムリーな情報ありがとうございます。

    早速、医療にかかった金額、
    調べてみます。

    ヤスさん、
    またお伺いさせて頂きますね。

    ありがとうございました。

    アフィリエイト副業で稼ぐ@たいちでした。

    • ヤス より:

      たいちさん、おはようございます。

      医療費控除は、一緒に生活しているご家族
      の分を合計した金額で控除ができるので
      意外に対象になることが多いかと思います。

      かかった交通費も忘れずに入れておきたいですね。

  3. ヤスさん、こんばんは。
    いつも税金の貴重な情報ありがとうございます。
    僕も節税についてはすごい興味があるので、勉強になります!
    また遊びに来ますね。

    応援完了です。

    • ヤス より:

      さぼてんさん、こんにちは。

      何かしら、参考になりましたら幸いです。
      またのお越しをお待ちしております。

      応援ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

名前:ヤス
誕生日:6月8日
性別:男
詳しいプロフィールはこちら
【メッセージ】
このブログでは、アフィリエイトと税金の情報を発信しています。

ブログランキング

応援クリックお願い致します
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

お問い合わせ

お問い合わせは下記リンクよりお願い致します。

このページの先頭へ