キーワード選定

keyword

前回のテーマづくりで見つけたテーマにしたがって、キーワード

を今回は設定していきます。

キーワード選定のポイントは

●企業はSEOに多額の費用をかけているので太刀打ちできません。
 ⇒競合するのは避けるのがよいです。

●言い回しは関係ないです。

ということです。

 

そして、実際にキーワードを見つけていくのですが

キーワードプランナーというものを使っていきます。

キーワードプランナーにログインしたら、

「フレーズ、ウエブサイト、カテゴリを使用して新しいキーワードを検索」

を選びます。

 

次に「宣伝する商品やサービス」のところに、

キーワードにしたい言葉を入れます。

そして、「候補を取得」をクリックすると、結果が表示されます。

 

結果の、月間平均検索ボリュームというのは、月にどれくらい検索されているか

の平均というもので、当然この値が大きいほど、検索されますから、

良いことになります。

 

が、あまりに値が大きいのは企業などが参入しているため太刀打ち

出来ないことが多いです。

ですので、大体300~2000の値が良いかと思われます。

 

そして、競合性は、「低い」になっていることも重要です。

競合は少ない方が、自分のサイトが検索される可能性が高まります。

 

以上の点を考慮に入れて、キーワードを選定したら実際にそのワード

で検索してみます。

 

もし、検索結果の1ページ目に広告を使ってるサイトがいたらあきらめましょう。

お金を払って広告を出しているところには勝てません。

また、広告枠がなくても、表示サイトが企業だらけの場合も勝てないので

諦めたほうが無難です。

 

このようにして、キーワードを決めていきます。

いろいろな言葉を試してみて、自分が戦いやすいものを選んでいきましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

名前:ヤス
誕生日:6月8日
性別:男
詳しいプロフィールはこちら
【メッセージ】
このブログでは、アフィリエイトと税金の情報を発信しています。

ブログランキング

応援クリックお願い致します
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

お問い合わせ

お問い合わせは下記リンクよりお願い致します。

このページの先頭へ