勘定科目は気楽に

2016-2-1

帳簿をつけていて、勘定科目に迷ったことありませんか?

 

でも、実は、勘定科目の入力は、
ざっくりでも問題ありません。

 

税務署側からすれば、
「課税される所得の金額が確かなように仕分けられて
いればよい」のです。

 

勘定科目・仕訳について守るべきことは3点です。

★経費に出来ないものを経費としてはいけない
プライベートの出費、例えば食事とか、趣味のPC
とかの費用を経費としたらダメです。

 

★全く違う勘定科目に入れたりしない。
これは、同じ費用に含まれるといっても、
電気代を接待交際費に入れてしまうといった
ことはよくありません。

 

★資産・負債・費用・収益・その他の分類
は間違えない。
勘定科目は、資産・負債・費用・収益・その他
のどれかに分類されます。

 

ポイントは、目立ちすぎないことと
変わりすぎないことです。

 

目立ちすぎないというのは、
ある勘定科目だけが突出して多いとかを避ける
ということです。

そして、変わりすぎないというのは、
勘定科目をころころ変えないということです。

 

勘定科目の名前については、
ある程度自分好みで選んでしまってOKです。

 

例えば、、パソコン関係は全て「パソコン関係費」
何て勘定科目作ってもよいのです。

 

実は、法律で定められた勘定科目はありません。
科目によって、使う勘定科目が決まっているものも
ありますが、多少違っていても、かまわないのです。

 

きっちり、正確に仕分けしないといけない。
とか思わずに、もっと気楽にやってみましょう。

8 Responses to “勘定科目は気楽に”

  1. ヤスさん、こんにちは。
    Sundayです。

    僕も今年から青色申告なんですが、
    勘定科目はどのような基準でつけたらいいのか
    よく分かりませんでした。

    なるほど。
    法律で決められているわけではなく、
    気楽に考えても大丈夫なんですね。^^

    参考になりました。
    確定申告頑張ります(笑)。
    応援していきますね!

    • ヤス より:

      Sundayさん、こんにちは。

      勘定科目は、難しく考えなくてもいいです。
      資産・負債・費用・収益・その他の分類を
      間違えなければ、ほとんど問題ないです。

      確定申告がんばってください。

      応援ありがとうございます。

  2. きょろ より:

    こんにちわ
    この前確定申告の準備をしました
    経費の勘定科目は簡単にすませました
    あれこれ考えるより、なんにあたるかネットでしらべました
    そんなに複雑なものがなかったのでよかったです

    • ヤス より:

      きょろさん、こんにちは。

      確定申告なさるのですね。
      今はネットで調べれば大抵のことは出てるので便利ですよね。
      いざとなれば、税務署に電話して尋ねるというのもありですよね。

  3. はまぞふ より:

    ヤスさん、こんにちは。
    はまぞふです。

    > きっちり、正確に仕分けしないといけない。
    > とか思わずに、もっと気楽にやってみましょう。

    仕分けって、きっちりしていると思ってました。
    「気楽」でいいんですね^^

    こう言う分野は疎いので、
    参考になります^^

    応援完了です^^

    • ヤス より:

      はまぞふさん、こんにちは。

      私も最初はきっちり正確に決められていると思ってました。
      ですが、実務をやってみたら、そうでもなかったです。

      中には、きっちりきめられたものもありますから、
      そこは注意しないといけません。

      参考になれば幸いです。

      応援ありがとうございます。

  4. こるぼ より:

    ヤスさん、おはようございます。
    ブログランキングからお邪魔しています。
    税金のこと、これから勉強していこうと
    考えていたので、大変に参考になりました。
    要点を理解してやっていけば出来そうですね。
    ありがとうございます。

    • ヤス より:

      こるぼさん、おはようございます。

      参考になれば、幸いです。
      これから定期的に税金のこと書こうと思いますので
      またよろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

名前:ヤス
誕生日:6月8日
性別:男
詳しいプロフィールはこちら
【メッセージ】
このブログでは、アフィリエイトと税金の情報を発信しています。

ブログランキング

応援クリックお願い致します
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

お問い合わせ

お問い合わせは下記リンクよりお願い致します。

このページの先頭へ