青色申告とは

2016-3-28

確定申告でよく耳にする言葉が青色申告ですね。
では、青色申告とはどういったものなのでしょうか。

 

青色申告を一言でいうなら、
「納税の際に優遇がある制度」です。

 

そのかわり、各種優遇があるので、
領収書や帳簿などの管理面で要件があります。
管理面以外での要件もあり、

「個人事業の開業届出書」「所得税の青色申告承認申請書」
を提出していることも青色申告をするためには必要です

 

フリーランスとして個人事業の開業届出書を提出していても、
青色申告承認申請書を提出していない場合や
その他の要件を満たしていない場合は、白色申告となります。

 

青色申告には、2段階あり、65万円の控除が受けられるものと
10万円のものがあります。

 

この違いは、65万円控除ではが複式簿記が必要なのに対し、
10万円控除では簡易簿記でよいことです。

 

ここで特筆すべきは白色申告も簡易簿記が必要ということです。
白色申告には何の優遇もないのに、青色申告の10万円控除と
同じ簡易簿記が要求されているのです。

 

つまり、白色申告にはメリットがないです。
青色申告承認申請書を提出するだけで、
青色申告10 万控除の優遇を受けることができるのですから、
個人事業の開業届出書と所得税の青色申告承認申請書を同時に提出する
ことをおすすめします。

 

その他、青色申告のメリットは

赤字を3年間繰越できる

2015年度は大きく赤字になってしまったけど
2016年度は黒字になった。

そんな場合、黒字の金額から、赤字分を引けます。
ですから税金を安く抑えられます。

これとは逆の繰戻還付ってのもあります。
前年度も青色申告してて、そっちが黒字でした。

そうした場合、今年度の赤字分を前年度にもっていって、
差額となる税金を還付してもらうことがきます。

 

家族への給料が全額経費にできる

 青色事業専従者になるための条件
 ・生計を一にする。
 ・15歳位上である。
 ・扶養控除・配偶者控除・配偶者特別控除を受けていない。
 ・6ヶ月以上継続して働いている。
 ・他の会社の勤務していない。

この青色事業専従者給与、例えば、奥さんの給料を増やせば
その分経費が増えたことになって、旦那さんの所得が下がり、
そして、税金が安くなります。

また、一方奥さんのほうは、給与所得者というこなので
給与所得控除というものが認められることになります。
つまり、奥さんの給与に移した金額分も、給与所得控除の
おかげで、税金が安くなります。

使い方によって、でかいメリットになります。

 

税率が勝手に決まることはない
白色申告の場合は、推計課税といって、
しっかり帳簿してなかった、
領収書もそろってないなど資料が適切に揃ってない場合に、
税務署が「まぁ、あなたの税額は大体これぐらいあるはずだから、
これだけ納めな!」と、勝手に税額を計算できる制度があります。

 

減価償却を一括30万円未満まで、
1年で300万円まで経費にできる
(平成28年3月31日までの間に取得したもの)

 

副業などで、収入があり、
確定申告が必要になりそうな場合、
是非、青色申告を目指してみてはいかがでしょうか。

6 Responses to “青色申告とは”

  1. Toshikinuyo より:

    ヤス様 おはようございます。

    いつもお世話になります。

    税金申告にはいきます。

    そこで領収書などを何百枚も用意している人がいて
    税務署員が一枚一枚確認しているの見たことが
    あります。

    あれが青色申告になるのでしょうかね。

    違うのかな。

    大変ではありますね。

    今後とも宜しくお願いします。

    Toshikinuyo

    • ヤス より:

      Toshikinuyoさん、こんばんは。

      領収書を確認していたのは、税務相談をしながら
      確定申告をしている人でしょうね。
      これだけでは、青色申告か白色申告かわかりません。

      でも、領収書を何百枚も確認するのは大変ですよね。
      こちらこそよろしくお願いします。

  2. ヤスさん

    こんにちは^^
    エンタメです。

    確定申告もきちんと情報収集して勉強して
    白色ではなく青色申告で手続きした方が
    全然税金も変わって来るのでお得だね。

    赤字を3年間繰越出来るのは
    ビジネスをやる人にとってはありがたいかも。

    今後共宜しくお願いします。


    エンタメ

    • ヤス より:

      エンタメさん、おはようございます。

      そうですね、事業所得を申告する場合、
      今は白色申告のメリットってないですから、
      青色申告が断然お得ですね。

      事業がうまくいかず、
      赤字になっても、3年間繰り越せるのは
      大きなメリットですね。

      こちらこそよろしくお願いします。

  3. ひでのり より:

    ヤスさん、こんばんは^^
    いつもお世話になります。
    青色申告ってお得なんですね!

    近い将来自分も青色申告できるくらい
    稼げるようになりたいですね!!

    しかし、赤字を3年も繰越できるというのは
    気持ち的に救われそうですね。

    勉強になりました!ありがとうございます(‘◇’)ゞ


    応援完了です!

    • ヤス より:

      ひでのりさん、こんばんは。

      確定申告するぐらい稼いだら、絶対青色申告が
      お得ですね。
      赤字を3年繰り越せるというのは、
      ほんとに助かりますよね。

      応援ありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

名前:ヤス
誕生日:6月8日
性別:男
詳しいプロフィールはこちら
【メッセージ】
このブログでは、アフィリエイトと税金の情報を発信しています。

ブログランキング

応援クリックお願い致します
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

お問い合わせ

お問い合わせは下記リンクよりお願い致します。

このページの先頭へ